市民映像の普及促進のために公開していますが、作品には著作権をはじめ様々な権利を有します。
個人で視聴する以外の目的でコピー、ダウンロード、アップロード、編集、上映するなど使用することは
違法となります。使用する場合は、必ず事前に事務局の承認を受けてください。

作品を視聴するには、「作品サムネイル」をクリックしてください。YouTubeで視聴できます。

page1             page2             page3             page4             page5

エントリー番号 作品サムネイル 作品名・時間・作者名・年齢・居住地 解 説
18130

死神との世界
4分22秒
ピーチアイス はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマごっこ。男性から一目惚れされ、交際を迫られた女の子は断る。そのことが きっかけで死神会議で死ぬことになってしまった。猶予は24時間。改めてプロポーズするが、女の子は死神たちに連れ去られてしまう。5年 後教師になった男性の前に女の子が現れるが。
18129

鴉の集(からすのつどい)
11分46秒
ぽっコロッケ はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。アクションドラマごっこ。1991年4月13日世界最強の盗賊マックイーンの死 刑が執行された。最後の言葉は財宝を隠したことだった。その言葉が人々の心に火をつけ、争奪戦が始まった。2017年8月現在盗賊「鴉 団」が力を拡大していた。鴉団に弟が捕まったことから、田中家の兄弟は救出を試み、死闘が続くが。
18128

6人の悪い奴ら
10分11秒
ピーチアイス はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。アクションドラマごっこ。6人の女犯罪者が登場。つまみ食い好きのカレン、悪戯 好きのミキは警察署でピンポンダッシュをして捕まってしまり、嘘つき大学生ユメノはオレオレサギで捕まり、殺人犯ワカナも突き落としで捕 まり、強盗犯ミヨとサエカも窃盗で捕まり、皆同じ牢獄入れられるという話だ。NG集も付いている。
18127

FACE
1分38秒
仮野 百野 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。一緒に合宿している子どもたちと大人にカメラの前でポーズをとって貰う“いい顔 をして下さい”これを編集でまとめたもの。気取った顔が面白い。
18126

Match Stick Time
10分44秒
サキヤ健 阿南龍 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマ。ネットで殺人リストのリマインダーを確認する。そこに登録されている6 人を次々殺し、毎回 マッチを擦り、被害者の遺体の脇に置く。犯行の現場にいた容疑者が捕まるが、取り調べ最中に次の犯行が起き、容疑者は釈放される。犯人は 何者か?警察の捜 査は進むが謎だ。
18125

かわいいレポ−ター Theまるこ
5分48秒
仮野 百野 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。レポーターは幼いまるこさん。女子高生の吉田顕子さんにインタビュー。“好きな 料理は何ですか”チン ジャオロースと応えられると、私はグラタンが好きですと返す可愛らしさ。小学5年の佐野由名乃さんには“まるこのことが好きですか?好き ですと応えられる とお姉ちゃんが好きです。と即座に応じる。次々に続く。
18124

キム・ラー大将軍の逆切れ
0分53秒
仮野 百野 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。時事ネタをパロディ化したドラマ。北潮鮮のキム・ラー大将軍は怒り心頭。イン ターネットで悪口を言っ ている日本に“ビクトル1号”発射してしまう。これに対して日本の安保部首相は迎撃ミサイルを発射する。その後両国は滅んだという。人間 をロケット仕立て にしたのは面白い。
18123

スパイのささやき
8分36秒
チーズの中ねずみ はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。時事ネタを下敷きにしたドラマ。アメリカのYAMAKITA州のICHIBA CITYでの話。黒幕から明日の大統領が出席する国の会議を止めろと指示を受けたスパイたちは大統領のアジトに先入する。階段を上り、護 衛をやっつけたが逆に追われる。こうしたことがあって大統領はスパイに暗殺されてしまうのだ。黒幕もやがて暗殺され、うやむやになってし まう。
18122

たいちとだいちゃんのたからさがし
1分43秒
はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマごっこ。クワガタを捜すたいちとだいちゃんの2人。木の根っこの石のウラ に紙を発見。開いて見ると川が書いてある地図を発見。坂を下り、川で遊ぶ二人。滝での水浴は最高に楽しい。
18121

ダメシリーズ
1分18秒
三枝桃子 高畠陽子 羽田野萠乃
 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。合宿ではやってはダメのルールがある。積んである布団に載ってはいけない。階段 で押してはいけない。 まきを真ん中から取ってはいけない。危ないものを振り回してはいけない。女子が男子の荷物置き場には行かない。勝手に遠くまで行かない。 膝をついて食事を 食べては行けない。正座を崩して食べてはいけないなどを映像化している。
18120

でたらめ卑弥呼
14分00秒
でたらめ  NPO法人 子どもと生活文化協会  はじめ塾 市間寮  
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。卑弥呼には大げさな言動の弟がいて、策略家だ。国民に酒を飲ませ従わせようとす る。ひとりの女性が新しい土地で暮らしたいと相談する。卑弥呼はアドバイスに応じるが、国民からは追放したと、誤解されてしまう。卑弥呼 を襲撃しようとするが宴会の席で誤解だったことがわかり、仲直り。
18119

ヘンジン
4分21秒
NGなんちゃってガール NPO法人 子どもと生活文化協会 はじめ塾 市間寮 NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。普段できないことを思いきって、やろうとする2人の女の子。人をやたらに殺した がる。次は遊びたがる。急に優しくなり、お母さんに甘える。自殺をしようとするが神様に止められる。逮捕されそうになるが逆に警官が捕 まってしまう。
18118

蚊の運命
2分32秒
でたらめ はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。女の子が寝ていたら、巨大な蚊が登場。襲われそうになるが、蚊とリスプレィでた たき落される。次に掃き掃除でまだ生きていた蚊を撲滅。蚊の熱演が面白い。これも運命だという。
18117

怪盗
8分45秒
でたらめ はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。どらまごっこ世にも恐ろしい怪盗Iが市間にやって来た話である。いつの間にか怪 盗からの手紙が届いていた。そこには“今日の夜伝説のせんこうをとりにいく”と書かれていた。小田原警察署に連絡。果たして現れるか。伝 説の線香はしょぼかった。
18116

見よ!!男たちの逆再生
5分16秒
チーズの中のねずみ はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。興味を持った逆再生の面白さに挑戦した。合宿所の1階から2回へ飛び上がる。水 が下から上に上がる滝の中で耐える2人の少年。水面を飛ぶ少年。沸き上がる水と戯れる少年。室内でトランプやバッグが浮上する光景、溝に 吐いた水が口に戻って来たり、バラまいた鉛筆が綺麗に整列したり、など遊びは尽きない。
18115

YAMA作品
2分46秒
小久保輝 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマごっこ。“山”は山だらけの風景をパンしたもの。山には“人の営み”、 “山の営み”“鳩”などの文字テロップも参入。関係した風景が挿入されてい る。
18114

山北作品
6分46秒
小久保輝 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマごっこ。「やまきた」の文字から発想した。タイトルは将棋で文字を表現 し、駒を移動させ、アニメ化している。“や”は山だらけの風景をパンしたもの。“ま”は町の歴史を紹介。“き”は綺麗な花。百合やあじさ いを撮影する。“た”は沢山の木を撮影しているのだ。
18113

市間暮らしのカリエッティ
9分08秒
仮理百野 はじめ塾 市間寮 
NPO法人 湘南市民メディアネットワーク
夏休み合宿での映像ワークショップで制作された作品。ドラマごっこ。最近泥棒が多発している市間寮にはものを借りて暮らしている特殊 な家族がいる。この家族は台所に忍び込んではものを借りていたが、見つかってしまった。人間との対決が始まるが、捕まってしまう。数年後 仲良く暮らすようになってエンド。
180112

アスパラと共に歩んで
19分00秒
中森義隆 56歳  広島県 
アスパラを育てる東広島市中森家の作者である息子さんと両親の家族農業日記。時々自撮りが登場する。撮影したのは2010年から変則 的だが2016年まで長期に渡る。アスパラ農業は時間がかかる。アスパラは苗を植え付けてから1年目、2年目は収穫をせずに株を生長さ せ、3年目の春に出た芽から収穫を始めるという。その後、10年ほど収穫が可能だそうだが、実に手がかかるようだ。倒れやすく、病気にも かかる。野菜づくりに根気と愛情が必要だということが伝わってくる。
18111

ドキュメント漁火想2016
18分23秒
中川理佐 21歳  中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
福井県大飯郡高浜町は若狭湾に面した自然豊かな町だ。しかし過疎化が進み、訪れる観光客も減少している。そこで毎年行っている夏祭り が“若狭たかはま漁火想”で人口が1万人に対してこの日は観光客が3万8千人来訪するという。「町を元気にしたい」という関係者の意気込 みは凄い。“手筒花火”“ナイヤガラの滝”が綺麗だ。全て記録しようと祭りの準備段階から解体作業を終えるまで24時間密着した。
18110

ひまわり号~230人の笑顔を乗せて~
10分11秒
荒川あずさ 23歳 中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
2015年11月一本の列車が東京都西国分寺駅から出発した。「ひまわり号」と呼ばれるこの列車は、障害者と健常者が共に旅行をする 貸切列車で、今は全国的に数が減っているという。まだバリアフリーが進んでいない1982年に東京都北区のボランティアにより始められ、 全国に広まった。東京都国分寺市に住む春口明朗さんは、「ひまわり号」を32年にわたり支え続けている。
笑顔が途絶えない「ひまわり 号」に長年関わり続ける春口さんと参加者の思いを追った。
18109

ドイツの小さな町を救った日本人医師の物語
10分16秒
荒川あずさ 23歳 中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
戦争秘話。ドイツのポーランド国境よりの町・ヴリーツェン。ここに八王子市出身の日本人医師・肥沼信次さんの墓がある。
第二次世界 大戦後、戦闘により破壊されたヴリーツェンでは、チフスが蔓延していた。そんな中、たった一人の医師として多くのチフス患者の命を救った のが、肥沼さんだった。今なお遠いドイツで慕われ続けている。当時、彼とともに働いた看護師の証言などをもとに、八王子市出身の医師・肥 沼信次の物語を追った。現在八王子市は肥沼さんつながりでヴリーツェンと姉妹都市を締結している。
18108

被ばく椋の木~長崎から狛江へ~
10分11秒
西山周  中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
戦争秘話。2015年11月、東京都狛江市立古民家園に『被爆椋(むく)の木2世』と呼ばれる1本の椋(むく)の木が、一人の女性に よって寄贈された。この木の親木は、72年前長崎で被爆したが、その際一人の少女の命を助けた。その少女こそ、今回寄贈した小林幸子さん (79)でした。終戦から65年後、被爆した親木の根元から出た芽は、成長を続け、『被爆椋の木2世』と呼ばれるようになった。今回の多 摩探検隊は、戦争や原爆を乗り越えた椋の木の物語を追った。

18107

女学生と風船爆弾
19分33秒
広瀬愛奈恵
22歳  中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
戦争秘話。戦況が悪化した太平洋戦争末期、日本軍は最終兵器として「風船爆弾」の製造を開始しました。そして、その任務を担ったのが まだ10代の女学生たちだった。軍国主義に染まった少女たちは、お国のためにと大量の風船爆弾を製造した。一見荒唐無稽といえる同兵器は 太平洋を渡り、米国本土で民間人の親子の命を奪っていた。当時、製造にあたった女学生の記憶をたどり、「平和とは何か」考える。
18106

平和観音像に刻まれた遺志~東村山に堕ちたB29~
10分10秒
山田俊輔 23歳  中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
戦争秘話。東京都東村山市秋津町。ある民家の庭先に、1体の平和観音像がある。この像は、1960年に建立された。
太平洋戦争末 期、1機のB29爆撃機が、日本軍の対空放火を受け、東村山に墜落し、搭乗していたアメリカ兵11人全員が死亡した。B29が墜落した民 家に住んでいた小俣権次郎さんは、鬼畜米英と言われていた時代にも関わらず、丁寧にアメリカ兵の遺体を埋葬した。
18105

後に続くを信ず~中央大学と戦争~
19分38秒
渡邉七海 20歳 中央大学 FLP 松野良一ゼミ 東京都
戦争秘話。太平洋戦争末期、徴兵猶予制度は廃止され、学生たちは戦地に出陣していった。中央大学OBの細井巌さん(93)は、 1943年12月に繰り上げ卒業して入営。特別操縦見習士官となり、45年6月に沖縄への特攻命令を受けた。しかし、本土決戦のための待 機特攻隊員に回され、そのまま終戦を迎えました。彼には2人の友人がいた。1人は、特攻で戦死。もう1人は、玉音放送の翌日に琵琶湖で自 決。青春を戦争に捧げた3人の若者の生き様を追った。
18104

ビバハウス~北の町で生き直す若者たち~
17分21秒
北星学園大学 放送研究会ジャーナリズムチーム
「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」を「引きこもり」 と呼ぶ。全国に何百万といると言われている。その引きこもりからの立ち直りを応援する自立支援施設「ビバハウス」の活動を追う。北海道余 市の丘にあり、開設から17年。毎年10名前後の若者がここで、社会への巣立つ準備をしている。取材を通して「引きこもり」とどう向き合 うべきなのかを考える。
18103

西澤顧問と9年目の私
8分57秒
野上五十満   69歳  東京都
西澤幹雄さんは終戦後8ミリフィルムを始めたアマチュア映像のパイオニアであり、1964年東京オリンピックの八王子編を撮影された 方だ。オリンピックを迎えた当時の八王子の街が描かれており、市民祭でのパレードも熱気ムンムンだ。自転車競技の臨場感溢れる映像は後年 NHKでも取り上げられた。作者は氏が顧問をしている八王子映像クラブの門下生で、敬愛の念で描かれている。氏が講師のビデオ講座は興味 深い。
18102

プチ身体障害者が街をゆく〜足の指の骨にヒビが入った〜
4分57秒
西村晴子 45歳 神奈川県
ある日、作者はロフトベッドの梯子から落ち、不覚にも自らの足指を骨折してしまった。その痛みで歩くのにも苦労するようになり、それ 故に一時的に身体障害者になったことで見えてきた「優しくない街」を自らの目線で綴った作品。まず坂がきつい。上がりも、下りもきつい。 体重がかかり痛む。車が多い横断歩道もヨタヨタ歩きで大変。バスの段差も乗降にはきつい。点字ブロックも歩くと痛い。改めてどんな人にも 優しい街づくりがなされることを願う。
8101

うさぎが跳ねる!ラビットホッピング競技の魅力(ハイライト 版)
5分55秒
西村晴子 45歳 神奈川県
うさFesta春2017が横浜産貿ホールで開催された。会場はうさぎは可愛らしいペットで、うさぎづくしの用品など溢れた。会場の 一角でダビットホッピングのエキシビジョンが行われた。うさぎのジャンプ力を生かした障害物競技である。いつもとは違い、カメラや大勢の 人に囲まれて焦る飼い主とうさぎたち。中には柵の6段越えをした強者も現れた。この競技の面白さとうさぎの魅力を飼い主と協会の人にイン タビュー。

page1             page2             page3             page4             page5

Copylight(C) 2010-2014 Tokyo Video Festival for the people All rights reserved.